Ha Noi Cityのお天気

今日は何の日なん?

BLOGランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

FC2ランキング

BLOGの記事に共感を

持って頂けたのであれば

バナーをクリックして下さいね。

1人/1日まで可能です。

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5-Round24 時代錯誤②

嗚呼ハノイびと(記事一覧)>>時代錯誤②

時代錯誤②


 『The Drift Backpackers Hostel』ってご存知でしょうか?

 カタカナ表記ですと
『ザ・ドリフト バックパッカーズホステル』と言います。


 このホテルは"Truong Han Sieu St.,"
という場所に"存在した"のですが

 この住所を見ても、どこに位置するのかわかりませんよね。


 ハノイ生活者であれば、"Daiso(40,000VND)"から歩いてすぐ
その他の説明でいえば、"アオザイツアーデスク"と同じ通り
と言えば、納得していただけると思います。


 しかしながら、
このホテルは、旧市街でもないのにドミトリーがありました。


 しかも、4USD/1泊

 珍しいことに、エレベーターもあるんです。
ミニホテルでさえ、それを装備していないことが多いのですが..

 ちなに、この時のドミトリーの相場は6USD


 当方も、ここに宿泊したことがあるのですが日本人旅行者が多いです。
観光地から、離れているにもかかわらず..


 まぁ ビジネスマンに比較的人気がある

Hotel Nikko Hanoi   Bonjour Vietnam Hotel

なども周辺にあるものの、観光には適してない場所ですよ  ここは


 もちろん、鉄道ハノイ駅から それほど離れていないという意味合いでは
わからないでもないです。



 結局のところ"地球の歩き方 ベトナム"にホテルが掲載されていたから
かもしれませんね。



  しっかし 地球の歩き方って罪なアイテムですよね。


 旧市街を歩いているアジア人は、大抵はあの本を地図かわりにしているんです。
で、もって Lonely Planetというのが欧米人の必須アイテム


 そんなもので、ハノイ旧市街の交差点で
地球の歩き方を開いているのは、道に迷っているって証拠です。




 ある日の事、路線バスの窓から
道に迷っているらしき、女性2人組が見えました。

 当方が乗り換えする予定であったバス停から
すぐの場所なので、その2人のとこまで向かうことにしました。


 案の定、道に迷っていました。
その若い2人組の女性は

 しいて、いえば
片方は、わりかしキライなほうでないタイプ



 ここは、流暢な日本語でわが国の同朋を助けるべきですよ。
特に若い女性には...



どこ行くの?

ホテル

ここに行きたいの..


(あんた、かわいいじゃないの)


で、もう一人のあなたは
どうなの?


○×△□

なんやら、当方が苦手とするEnglishで会話しようとしてきます。


 何で英語で喋るん、嫌だなぁ もう
って言ったら

 スミマセンって謝るわけ。


「日本語で喋ろうよ」って言ったら

 なんやら、ギコチナイ対応をするわけです。

(おや?)

 もしかして日本人じゃないんの?

はい

ええーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

じゃ あなたは?
もう片方の女性に話しかけると...

いえ、韓国人です
って日本語でいうわけです。


じゃ その地球の歩き方は何なのよ?

って見せてもらったら..

(ガーン)

ハングル文字で書いてあるじゃん。

見た目は日本語版と全く同じなのに...


あまりにも、予想をしていなかった展開のために
その後はタジタジでした...


 もう本当に"罪なアイテム"ですよ   地球の歩き方は...


あっ!?

大事な事を忘れていました。
上記↑のドミトリーですが、閉店してしまったので
そこに行っても何もありませんよ。

 あしからず

つづく



more...
スポンサーサイト

5-Round23 時代錯誤①

嗚呼ハノイびと(記事一覧)>>時代錯誤

4-Round23 時代錯誤①


 やれやれ、久々のブログ更新ですね..
しかも、日記を書くのは かれこれ何年ぶりでしょうか


 ていうか、どうしようもなく下品ですね。
わたくしが書いた日記は..


 時代錯誤ってタイトルを付けたのは
よいんですが、実は その意味を正確に理解していなかったりします。


 わたくしがが感じたのは
『過去の栄光』『都市伝説』みたくな印象だと思います。


 本題に入りましょうか


 皆さんは"Sinh cafe"ってご存知でしょうか?

*しんのすけ*は誰でもわかりますが、そんなの知りませんよね。


 っていうか、Googleサーチで検索して
このページを閲覧しているのであれば、ベトナムとかハノイに
興味がある方ってわかりそうですよね。


 ベトナムに興味がある方やバックパッカーさんならば
"Sinh cafe"って大半の方が知っていると思います。



 ですが、ハノイ市の"Sinh cafe"の所在地を知る人は誰もいないと思います。

少なくとも、現地のベトナム人はわからないと思います。



 それほど、"Sinh cafe"って看板がありふれています。


 まぁ 規模で言えばコンビにみたいな物でしょうか..

っていっても"Sinh cafe"はフランチャイズでも"みな兄弟"でもありません。


 勝手にマネされて、何店舗もできてしまったようです。


 今時、インターネットで検索すれば
何でも答えがでる時代なのですが、こればっかりは さっぱり解りません。

 フォーラムなんかみれば、もっと複雑になります。


 でも、真剣になって いろいろ探しても、まったく答えが出ません。



 ふと、思うんですが


 "Sinh cafe"とはいったい何なのでしょう?


"The Sinh Tourist"に名称を変えたって、風の噂を聞いたこともあります。



 しかしながら、何でムキになって これを探しているかって

そもそもの理由がわからなくなったりします。


なんてね。


つづく
more...

日本はいま何時だっけ?

アクセスカウンター

2007年1月3日からカウント
By イマダレ.com

最近のコメント(コンパクト)

データ取得中...

お世話になっておりおります

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。